2021.07.12
LIVE

いまさらふたりでpart.2朗読劇『家庭内文通』開催決定!!

『徹まつり企画』第1弾

いまさらふたりでpart.2 朗読劇『家庭内文通』

〜きっかけは いつも夫婦喧嘩!家族の愛情物語〜

出演: 渡辺徹  榊原郁恵  ゲスト出演 渡辺裕太

演奏: 芳垣安洋 高良久美子

脚本: 岡田惠和  演出:鵜山仁

公演日程:2021年  9月25日(土)

昼公演 開演13:00/開場12:00
夜公演 開演17:30/開場16:30

料金: ¥7,000-(税込)

一般チケット発売:8月2日(月)10時~

・チケットぴあ   Pコード:507466

https://w.pia.jp/t/imasara2/

・ローソンチケット Lコード:33632

https://l-tike.com/kateinaibuntsu/

 

劇 場:草月ホール (東京都 港区 赤坂7-2-21 草月会館地下1階)

https://www.sogetsu.or.jp/about/hq-building/hall/

お問い合わせ:E-mail:imasara.futaride@gmail.com

 

【概要】

渡辺徹・榊原郁恵が2017年に結婚30周年を迎え合同の催しもの。

「いまさらふたりで」手作り読み聞かせライブを開催致しました。

二人が、一から考え、二人のサービス精神がたくさんつまった「おもちゃ箱のようなライブ」で大人が楽しめる公演としてお客様にも大好評の公演でした。

そして今年、渡辺徹が還暦・デビュー40周年を迎える2021年の9月に、いまさらふたりでpart.2朗読劇『家庭内文通』として上演致します。

今回は、二人たっての希望で数多くの名作を生みだした岡田惠和さんに脚本を書きおろして頂き朗読の公演を開催する運びとなりました。

今回も日本を代表する演出家、鵜山仁、世界各国、多ジャンルで活躍する音楽家、芳垣安洋、高良久美子を迎え、三人の朗読で素敵な空間に誘います。

初の親子3人での朗読公演企画ですが、渡辺家一同「力」を入れて頑張ります!!

皆様、9月25日(土)青山の草月ホールにてお待ちしております。

 

 

NEWS LIST